上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は横浜国際マラソンが開かれましたが、その結果が大々的に報道されることはありませんでした。何故なら外国人選手が優勝し、日本人選手は最高位のフィニッシュタイムが2時間26分台と平凡なタイムに終わってしまいました。

 以前の女子マラソンは、日本人選手が2時間25分台以下のタイムを頻繁に出し、中には23分台でも優勝できない時もありました。しかし最近は25分台ですら珍しくなってしまいました。これは日本の女子マラソンのレベル低下が著しい状態だと言わざるを得ません。

 この調子だと日本の女子マラソン界は世界に置いてきぼりにされるばかりですね。10年前よりタイムがかなり落ちている現状だと世界のトップに立つことはまず無いでしょう。

 

【2012/11/18 22:07】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。