上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日TSUTAYAに行ってみたら「私の奴隷になりなさい」という官能小説が置いていました。表紙は大人の女性の色っぽい姿となっており、いかにも官能っぽい雰囲気が漂っています。

 しかしこのタイトル、少し変えるだけで萌え系ラノベのタイトルっぽくなっちゃいます。
9164314_o1[1]


あたしのドレイになりなさいっ!

 奴隷をカタカナにして、私を平仮名にしたらくぎゅーボイスのツンデレキャラが言いそうなセリフに早変わり、官能小説らしさが消え、代わりに萌えが強調された形となりました。同じ言葉でも、漢字とカタカナ、そして平仮名の違いでこの様に雰囲気がガラリと変わるのは面白いですね。

【2012/11/02 23:56】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。