上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 セ・リーグのCSは巨人がまさかの3連敗の後、2連勝と巻き返し、中日とタイに並びました。その巻き返しの原動力となったのが、今年窮地に立たされた選手でした。

 まず昨日の試合では、シーズン終盤不甲斐ない投球と続け、しまいには交通事故まで起こしてしまった、澤村投手でした。CSではエースの杉内投手が離脱したのに関わらず、4戦目の登板と信頼度はかなり低かったですが、その前評判を覆す6回無失点の好投でチームを救いました。

 そして今日は去年西部を戦力外にされた石井選手がサヨナラタイムリーを打ちました。今年の石井選手は戦力外にされた選手とは思えない程の代打の神様的な存在となりましたが、CSでも重役を果たしてくれました。

 チームが崖っぷちな状況で今年崖っぷちに立たされた選手が見事に活躍しましたね。その勢いで巨人は3連勝で日本シリーズ進出となるのでしょうか?

【2012/10/21 23:41】 | 野球総合 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。