上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日の朝のニュースで関東地方で1ヶ月雨がほとんど降っていないと言っていましたが、ここ名古屋ではむしろここ1ヶ月の雨量が平均以上だったりします。確かに名古屋でも雨が降る機会は少ないですが、雨の時は集中豪雨になる場合が多く、雨量としてはまとまった量となっています。日本各地の過去20日間の降水量の平年比のグラフを見てみると

 pre20dhi00.png

 関東地方が焦げ茶色の分布が多いのに対し、東海地方や関西地方は、薄緑の分布が目立ちます。今年の夏は全体的には少雨ですが、ピンポイントでまとまった雨が降るという傾向といえますね。

【2012/08/29 23:03】 | 気候 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。