上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日の時点で日本のメダル総数は現時点で19枚、早くもメダル総数が20の大台に乗ろうとしています。さらに現時点でメダル獲得が確実な競技が3種目もあり、8日目終了時点でメダル総数が20を超えるのは間違いない状況です。

 しかしながら、金メダルはまだ2枚しか獲得していません、これまで金メダルを複数獲得してきた北島選手や男子柔道が金メダルを逃してしまった事が大きく響いています。特に男子柔道は初の金ゼロと残念過ぎる結果となってしまいました。

 一方競泳では金メダルこそ現時点では取れなかったものの、8日目で既に戦後最多のメダル獲得数となりました。世代交代が順調に進み、メダル2個を獲得した鈴木聡美選手を始めとする新たな新星が続々登場した事が功を奏しています。北島選手を抜いて銅メダルを獲得した立石諒選手はその象徴的な存在と言えますね。
 
  
 

FC2blog テーマ:ロンドン五輪 - ジャンル:スポーツ

【2012/08/04 00:05】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。