上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今世界の番付ランキングという番組を見ていますが、そこでイタリア人はかなり適当という事を知りました。日本は電車の到着時間に関しては特に厳しく、例え1分遅れでもお客様にお詫びをする程です。
 しかしイタリアの到着時間は20分遅れ位は当たり前、酷い時には1時間遅れもある程の適当っぷりです。日本では大雨時ですらそんなに遅れる事はまれですね。

 イタリアと日本、それぞれ両極端な電車のダイアですが、両者とも共通している点があります。それは「当然」という思考です。日本は電車が時間通りにつく事が当然であり、イタリアでは電車が遅れるのが当たり前という考え方をしています。それ故イタリア人は電車が遅れてもイライラしませんですし、日本人は電車のダイアが少しでも狂うと違和感を覚えてしまいます。

 この様に電車の到着時間だけでもその国の国民性が分かりますね。

FC2blog テーマ:日本テレビ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/02/21 22:00】 | 未分類 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。