上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回の東北地方太平洋沖地震は東北地方の沿岸部で壊滅的な被害となってしまいました。しかしながら被害を最小限に抑えた地域もありました。

 先日のニュージーランドでは震度6強レベルで多数の死者が出てしまいましたが、今回の地震における東北地方以外で震度6強を記録した地域は

茨城県 日立市 笠間市 筑西市 鉾田市
栃木県 大田原市 宇都宮市 真岡市 高根沢町

何と栃木県の県庁所在地で人口50万クラスの宇都宮市や茨城の主要都市である日立市で震度6強を記録しています。さらに現時点では宇都宮市では死者が確認されていません。これは日本の耐震性が高い事の証と言えるでしょう。

 しかし昨日も述べたとおり津波に関しては手も足も出ない状況となってしまいました。我々に出来る事は、津波が襲いかかる前に早急に高台へ非難する、それしかありません

【2011/03/13 23:59】 | 真面目な話題 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。