上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 80年代に活躍した村下孝蔵さんと90年代に活躍した高橋ひろさんは、まるでそれが運命だったかのように共通点が多数あります。主な共通点をあげると

・両者ともシンガーソングライターであり、自分で作曲を担当
・両者とも人気アニメのテーマソングを担当した
・両者とも40代で逝去
・両者とも最大ヒットの売上が50万程度

 ここまで境遇が似ているパターンは、かなり珍しいと思います。両者の楽曲の路線も似ており、高橋さんの「太陽がまた輝くとき」を聴くと、どこか村下さんの楽曲らしい雰囲気を覚えます。こういった情緒溢れるメロディを生み出せるシンガーソングライターは今ではほとんどいなくなってしまいましたね…昭和は遠くなりにけり

 
 

【2010/12/05 13:55】 | 音楽 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。