上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日は憂鬱な日となりました、勘がいい方なら分かると思いますが、まあAKBの初日の売上がありえない状況となっているんです。僕はAKBの初動が出るたびにガッカリしています。何故なら、それは偽りの初動だからです。

 普通のアーティスト、いやアイドルですらもCDは音楽を聴くために買う人が大半です。しかしAKBはそのために買う人が少数派という有様です。握手するためや、投票するために聞きもしないCDを購入する方が大勢います。そんなCDを売上に加算する事が僕にとって大いなる不満要素です。

 CDは音楽を聴くために購入する

 というのが親から受け継いだ僕のモットーですのでAKB商法はまさに敵そのものです!

 そんな情緒不安定な状況の中、僕はあるCDを1枚購入しました、先週のオリコン1位である嵐の「Monster」です。やるせない思いをどうすれば解消出来るかを一生懸命考えた結果、本当に人気がある「嵐を応援しよう」という結論が出ました。嵐の今回の新曲はそこまで気に入っている訳ではありませんが、それでも普通に聞ける曲ですので、今回AKB商法の抗議の意味を込めて購入しました。

 以前にように「まともな音楽」が再び評価される日が来るのを心から願うばかりです。
 
 
 

【2010/05/26 19:59】 | 音楽 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。