上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今週になって「CHAGE and ASKA」のある曲にはまりました、 「CHAGE and ASKA」と言えば90年代の「SAY YES」や「YAH!YAH!YAH!」があまりにも有名ですが、僕がはまった曲は初期の「万里の河」です。

 

 「万里の河」は現在のチャゲアスとは全く違う歌謡曲路線で、またオリエンタルな要素も入っています。このようなメロディは、某曲の影響を強く受けた現在の僕にとってはまさにストライクど真ん中!即お気に入りのナンバーとなりました。そしてこの曲がリリースしたのは1980年で今から丁度30年前です。この曲を聴くと、やはり30年前には哀愁漂うメロディが数多くあるんだなと実感せざるを得ません。
 
 

【2010/04/15 23:58】 | 音楽 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。