上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今日はセリーグの開幕日です、昨年日本一の巨人は、今日ある選手がスタメン出場しました、「高橋由伸」です。昨年の由伸選手は僅か1打席立っただけで殆ど出場出来ませんでした。持病の怪我が悪化したからです。もし今年もダメだと引退の2文字が現実味を帯びてくる所でした。

 しかし今日由伸選手はスタメン出場を勝ち取り、そこで同点タイムリーを放ち見事復活しました。由伸選手は巨人の生え抜きの中でも1,2を争う古株です。それだけに今日の復活は非常に嬉しかったですね。傷だらけになっても戦い続ける由伸選手を見ていると最近聴き始めたある曲の歌詞を思い浮かびます。

行く手に何が 待とうとも
明日だけ見つめ 進め進め!
泣いても吐いても乗り越え
果てなき果ての その先へ

いつか どこかで 巡り会う
未来 夢見て 回れ回れ!
いつか かならず 巡り会う
その日 目指して Dreht und dreht sich!

これは先日ゲットしたGWAVE20052ndに収録されている曲の一つである「Dreht sich」の歌詞です。その歌詞の内容が昨年から今年にかけての由伸選手の心情に近いものがあります。昨年のケガとの奮闘があったからこそ今日の活躍があった訳なのですから…


【2010/03/26 22:51】 | 野球総合 |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。