上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年のこむちゃは例年よりも混戦気味となっています、僕の予想だと3月いっぱいまでは奈々さん、ゆかりんのなのは映画の1,2フィニッシュでしたが、現時点で既になのは映画組がそれぞれ4位、5位までダウンしています。そして1位は奈々さんの「Silent Bible」、2位も鈴村さんと上位が予想以上に動いています。

 まず奈々さんの「PHANTOM MINDS」は奈々さんのシングルにしては「WILD EYES」以来の年間TOP10圏外になる可能性が出てきました、序番は初登場1位とこれ以上にないスタートを切りましたが6週目で3位に転落、そして7週目の先週は5位までダウンしてしまいました。現時点の獲得ポイントは640P、さらに来週以降も下位から浮上する曲に抜かれる可能性が高いため順位を下げるのは必至でしょう。この調子だとここ数年のベスト10のボーダーラインである900Pを割るのはほぼ確実でしょう。

 そしてゆかりんの「My wish My love」の調子も今一つです、5週目までの推移は4-2-2-4-4とこれまでの実績を考えると不調としか言えません。こちらも来週以降の下位組に交わされる可能性が高いため、苦しい状況となりそうです。

 しかしながらこのような常連組の不調はランキングを楽しむ側にとって良い傾向と言えます。例えば人気タイアップのレールガンOPですが、僕の予想だと4位止まりでした、だけど実際は既に3位まで浮上し、TOP争いに加わろうとしています。

 果たして今後常連組を脅かす曲が出てくるのでしょうか、その行方が非常に楽しみです。
 
 

【2010/03/09 19:14】 | こむちゃ |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。