上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに今年のベスト3を発表します、今年は昨年・一昨年とランキングを賑わせたけいおん勢がいないせいか、去年とは全く違う上位となりました。その中でTOPを制したのは誰でしょうか?

3位 FS253.44 SHOOT! RO-KYU-BU!
※アニメ「ロウきゅーぶ!」OP 8/17Rel
作詞:KOTOKO 作曲・編曲:八木沼悟志
RO-KYU-BU!-SHOOT!.jpg



ロリバスケアニメの「ロウきゅーぶ!」のOPがベスト3入りという快挙を成し遂げてしまいました。
作詞がKOTOKOさん、作曲がfripsideの八木沼氏とPCゲーム界の重鎮が揃っておりながら、声優ユニット曲という何とも不思議な組み合わせです。
しかしながら八木沼氏のメロディが本業の時と同じ位の完成度であり、frip好きとしては文句なしの出来ですね。
最後にニコニコでは数多くの空耳がありますが、一部の空耳はKOTOKOさんが狙って書いた気がしてなりません。前科もありますし(何


2位 FS268.18 SUPER∞STREAM 篠ノ之箒, セシリア・オルコット, 凰鈴音 , シャルル・デュノア, ラウラ・ボーデヴィッヒ
※アニメ「インフィニット・ストラトス」ED 2/16Rel
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:山口朗彦
61hnin3ldsL.jpg



今年予想外の大ヒット作品となった「インフィニット・ストラトス」EDが何と2位にランクインしました。
ISはOPも6位にランクインしており、僕の中では今年一番のアニメとなりました。
EDではキャラ達がひたすら走っていましたが、この曲もランニングがしたくなる程の疾走感があります。
うたプリと並ぶ今年を代表するキャラソンなのは間違いないと思います。


1位 FS302.90 stone cold FictionJunction
※アニメ「セイクリッドセブン」OP 8/3Rel
作詞・作曲・編曲:梶浦由記
cover_20110803132521.jpg



今年の年間マイソングを制したのは梶浦さん楽曲の「FictionJunction」となりました。
アニソン歌手が年間1位となったのは2004年のangela以来と実に7年ぶりです。
梶浦さんとしては異例のダンスミュージックで初めて聴いた時は新鮮な感じがしました。しかしメロディの随所に梶浦さんらしさが出ており、特に間奏のコーラスはまさに圧巻の一言。これぞ新たな梶浦ミュージックと言わせる一曲です。
僕にとっては人に聴いて欲しいと心から思う名曲です。
スポンサーサイト

【2011/12/31 21:14】 | 年間ランキング |
 いよいよ今年のマイソン年間ランキングもTOP10を残すのみとなりました。今年のベスト10はかなりの接戦となり、また去年とは全く違う面子が揃いました。久々に復活したアーティストもいれば今年初めてランクインしたアーティストもいます。では今年のベスト10の発表です。

10位 FS174.08 カワルミライ ちょうちょ
※アニメ「神様のメモ帳」OP 7/27Rel
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:中山真斗(Elements Garden)
zaP2_G5640939W.jpg


ニコニコで活躍していた「ちょうちょ」さんのデビュー曲がベスト10入りとなりました。
透きとおるちょうちょさんの歌声とエレガの爽やかなアレンジの相性がピッタリなのが高評価に繋がりました
またサビのメロディが程良い疾走感があり、聴いていて非常に心地いいですね。

9位 FS191.10 Be Starters! 喜多村英梨
※アニメ「まよチキ!」OP 8/10Rel
作詞:大森祥子 作曲・編曲:山口朗彦
51p84zq33CL__SL500_AA300_.jpg


キタエリの(何度目かの)デビューシングルが9位にランクイン!
作曲陣は「Taste of Paradise」と全く同じですので聴きなれたメロディといった印象が強い曲です
ただこの曲ではキタエリの歌声が榊原ゆいさんに近いものとなっており、キュートが感じがしましたね。

8位 FS191.16 PRESENTER 堀江由衣
※アニメ「DOG DAYS」ED 5/24Rel
作詞:中村彼方 作曲:Elements Garden 編曲:中山真斗(Elements Garden)
resize_image.jpg


ほっちゃんがまさかのエレガ提供曲で久々のベストベスト10入りとなりました
ほっちゃんとエレガは予想外の組み合わせでしたが、意外と相性が良かった事にびっくりしましたね
またこの曲はシングルとしては初めて作曲が「Elements Garden」名義となりました
まさにこれぞエレガと言わせる楽曲となっており、エレガ好きの僕にはたまらない一曲になりました

7位 FS210.90 TERMINATED 茅原実里
※アニメ「境界線上のホライゾン」OP 10/19Rel
作詞:畑亜貴 作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)
terminated_ja.jpg


久々にみのりんがベスト10にランクインしてきました。
みのりんとしては3年ぶりのアニメタイアップ曲となりましたが、タイアップの人気もあって、売上面では見事な回復を見せました。
僕にとっても不調続きだった前作までの流れを見事に打ち消し、久々の大ヒット作となりました。
僕としては3年前の「paradise Lost」の路線に原点回帰した曲だと思います
みのりんはやはり菊田氏の楽曲が一番相性がいいと改めて思う1曲です。

6位 FS225.42 STRAIGHT JET 栗林みな実
※アニメ「インフィニット・ストラトス」OP 1/26Rel
作詞:栗林みな実 作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)
31797_1.jpg


ほっちゃん、みのりんに続き栗林さんも久々の上位ランクインとなりました。
「はぴねす!」から続く菊田さん十八番の明るいポップナンバーとなっており、この路線が好きな僕は当然の如くはまりました。またタイアップのアニメが予想外の大ヒットしたおかげか売上、そしてこむちゃでも予想以上の大躍進を遂げた曲でもあります。
偶然にも栗林さんとみのりんが同じ菊田氏楽曲で上位進出となりましたね。

5位 FS242.44 Scarlet Ballet May'n
※アニメ「緋弾のアリア」OP 5/11Rel
作詞:井上秋緒 作曲・編曲:浅倉大介
280px-Mayn_-_Scarlet_Ballet.jpg


May'nさんと浅倉大介氏のコラボ曲が5位にランクインしました。
スピード感満載のトランスサウンドはまさに浅倉氏の十八番!May'nさんとの相性も予想以上に良かったですね。
夜の高速でドライブしながら聴きたいナンバーです。


4位 FS243.00 未来はきっとShinyDays 奏英学園軽音楽部 Starring i.o
※PCゲーム「ボクラはピアチェーレ」OP 去年発売
作詞・作曲・編曲:津上潤也
amiami_med-cd2-05001.jpg


これまで何度も名曲を発掘してきたGWAVEシリーズから今年も上位に入ってきました。
キャッチなメロディにギターとキーボードのサウンドとガールズバンド好きの僕にとってはドストライクな曲となりました。
非常に前向きになれる歌詞もかなり好きですね、PCゲーム曲としてよりも一つのバンドミュージックとして聴いてもらいたい1曲です。

 今年の10位~4位はエレガ曲が4曲と久々にエレガ勢が上位を占めました。そしてベテランあり、新人ありとバランスがいい面子が揃いました。

【2011/12/31 14:49】 | 年間ランキング |
今回は30~11位までを紹介します、いよいよ今年の目玉的な曲が登場します。そしてあのアーティストがまさかの…?

30位 FS115.64 陽炎 -kagerou- 天下取り隊
作詞/作曲:大隅知宇 編曲:pOIOn&大隈知宇
※アニメ「戦国乙女~桃色パラドックス~」OP 5/18Rel
kagerou_syokai.jpg
戦国乙女というタイトルの通り、勇ましさを重視したキャラソンです。
何となく「帝国歌劇団」を思い出させる曲調ですね。
余談ですがタイトル名がTMRっぽいなと思っていたら、TMR-e名義でほぼ同じ題名の曲があった罠。

29位 FS116.96 HYPER NEW WORLD 茅原実里
※シングル「TERMINATED」CW曲 10/19Rel
作詞:こだまさおり 作曲・編曲:菊田大介(Elements Garden)
terminated_ja.jpg
みのりんの本人名義曲としては一番弾けている曲ではないのでしょうか?
「しまっていこうぜHYPER NEW WORLD」というフレーズが耳から離れません(笑)
ライブで思いっきり盛り上がるナンバーになるのは間違いないでしょう。

28位 FS119.60 純潔パラドックス 水樹奈々
※アニメ「BLOOD-C」ED 8/3Rel
作詞:水樹奈々 作曲:吉木絵里子 編曲:陶山 隼
20110705_mizukinana_01_cs1w1_300x.jpg
今年もベスト30内に奈々さんのナンバーが入ってきました。
ギターとストリングスのサウンドが魅力的な1曲です。
特に間奏のアレンジがかなり好きですね、思わず緊張感を覚えてしまいます。

27位 FS122.00 世界で一つのタカラモノ 奏英学園軽音楽部 Starring i.o
※PCゲーム「ボクラはピアチェーレ」ED 去年発売
作詞・作曲・編曲:津上潤也
amiami_med-cd2-05001.jpg
今年の前期に僕の中で大ヒットしたボクラはピアチェーレ」から1曲目のランクイン
ボクピアのボーカル曲は全部で4曲ありますが、その全てがベスト30入りという大快挙を成し遂げました。
この曲はゲームスタートでオフボーカルが流れたのもあり、かなり聴く機会が多かったですね。

26位 FS123.20 UNBREAKABLE 水樹奈々
※シングル「POP MASTER」CW曲 4/13Rel
作詞:藤林聖子 作曲:俊龍 編曲:陶山隼
51KiMB9T11L__SL500_AA300_.jpg
ヘヴィメタルバンド「ANTHEM」のギタリストである清水昭男氏が参加しただけあって、かなり力を入れた楽曲といった印象がします。
間奏のギターソロがとにかくカッコいいですね。

24位 FS124.00 イマダケ 奏英学園軽音楽部 Starring i.o
※PCゲーム「ボクラはピアチェーレ」ED 去年発売
作詞・作曲・編曲:津上潤也
amiami_med-cd2-05001.jpg
ボクピアから2曲目のランクイン、この曲が最もEDに合うと思います。
他の曲と比較するとややしっとりした歌詞だと思います。サビの伸び伸びとした曲調も気に入りました。

24位 FS124.00 クレヨン 風音日和 (日笠陽子)
※劇場版「そらのおとしもの 時計じかけの哀女神」挿入歌 7/6Rel
作詞:三浦誠司 作曲:岩崎元是 編曲:岩崎元是
gsosts.jpg
これまでの日笠さんのイメージを良い意味で壊した曲です。
メロディは昭和50年代の歌謡曲を再現した感じで、何処か懐かしさを覚えます。
その雰囲気に合わせた日笠さんの歌唱のあっぱれ!

23位 FS125.66 FLAGS T.M.Revolution
※劇場版「戦国BASARA -The Last Party-」主題歌 6/22Rel
作詞:井上秋緒 作曲・編曲:浅倉大介
basara1.jpg
このランキングでは上位常連のTMRが今年もベスト30入りに成功しました。
まさにBASARA曲と言わせる非常にアツい曲となっています。
またTMRとしては珍しく和風ティストも入れており、タイアップを思いっきり意識した曲でもありますね。

22位 FS126.56 SCARLET KNIGHT 水樹奈々
※アニメ「DOG DAYS」OP 4/13Rel
作詞:水樹奈々 編曲:藤間仁(Elements Garden)
中古ア~1
イントロの緊張感が半端ない曲です。曲全体も荘厳な感じがし、奈々さんの力強いボーカルにピッタリな楽曲となっています。
今年の奈々さんのナンバーの中では最もストリングスアレンジを重視した曲となっています。
なお奈々さんはこの曲が最高位となりました、今年の奈々さんは20~30位に集中した形となりましたね。

21位 FS126.95 紋 喜多村英梨
※アニメ「「C3-シーキューブ-」」2期OP 11/9Rel
作詞:山崎子、作曲:市川淳、編曲:齋藤真也
201111061120404fc.jpg

キタエリの2ndシングル、前作とは路線を大きく変え、和風ティストの楽曲となりました。
個人的にはキタエリはこういったクールな雰囲気の曲の方が合うと思います。
また編曲が玉置さんや奈々さんでお馴染みの齊藤氏ですが、この曲ではこれまでとは違うアレンジとなっており、新鮮さを覚えました。

20位 FS129.80 ENDLESS STAR 堀江由衣
※シングル「PRESENTER」CW曲 5/24Rel
作詞:堀江由衣 作曲・編曲:中山真斗(Elements Garden)
resize_image.jpg
ほっちゃんのCW曲が20位に入ってきました
今年のほっちゃんはエレガとのコラボが実現しましたが、CW曲であるこのナンバーも実にエレガらしいアレンジです。
また作詞はほっちゃん自身が担当していますが、可愛らしいというよりも力強い歌詞という印象が強いですね。

19位 FS131.10 ハナノイロ nano.RIPE
※アニメ「花咲くいろは」1期OP 4/20Rel
作詞・作曲:きみコ 編曲:nano.RIPE
lacm-4796-1.jpg
今年花咲くいろはで数多くの楽曲を提供した「nano.RIPE」がベスト20内に入ってきました。
アニメのOAで聴いた時から、これはよさげだなと思わせるものがありました。
「nano.RIPE」は今年最も精力的に活動したアーティストな気がします。

18位 FS133.62 アリアリ未来☆ 高梨奈緒 (喜多村英梨), 土浦彩葉 (井上麻里奈), 近藤繭佳 (荒浪和沙)
※アニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」ED 1/26Rel
作詞:うらん 作曲・編曲:大久保薫
61+RxehDhrL__SL500_AA300_.jpg
ニコニコで大ブレイクとなった曲です。数多くのパロディMADがあり、僕もかなりはまりました。
特に「アプローチは超キュウベェ」という空耳が大のお気に入りだったりします
曲としては大久保氏の王道メロディで、キャッチなナンバーといったところでしょうか

17位 FS140.98 ベストパートナー 篠ノ之箒 (日笠陽子)
※シングル「SUPER∞STREAM」CW曲 2/16Rel
作詞:こだまさおり 作曲:山田高弘
61hnin3ldsL.jpg

24位の「クレヨン」に次ぎ、日笠さんのキャラソンがランクイン。
こちらは普通の日笠さんボイスですので、澪のキャラソンだとしても違和感が無いでしょう(マテ
やはり僕がひよっちボイスが好きだなと実感する1曲です。

16位 FS142.08 オルフェ 宮野真守
※アニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」OP 7/13Rel
作詞・作曲:上松範康(Elements Garden) 作曲:藤間仁(Elements Garden)
宮野真~1
今年の夏に大ブームとなった「うたのプリンセスさま」のOPがベスト20入りとなりました。
これまでもエレガの男性曲はありましたが、大ヒットしたのはうたプリが初めてですね。
男性曲ながら上松氏の王道メロディであり、エレガ好きの僕がはまるのも当然かもしれません。
なおEDの「マジラブ1000%」は惜しくも100位圏外に終わりましたが、ネタとしてはかなり気に入っています。

15位 FS143.00 レンアイミッション 奏英学園軽音楽部 Starring i.o
※PCゲーム「ボクラはピアチェーレ」ED 去年発売
作詞・作曲・編曲:津上潤也
amiami_med-cd2-05001.jpg
ボクピアから3曲目のランクイン。他の曲よりもベースが強く出ている感がしますね。
またこの曲はテンポが速く、かなりノリノリなナンバーです。
歌詞も他のEDよりも可愛さをアピールした内容となっています。

14位 FS143.82 Taste of Paradise 高梨奈緒(CV.喜多村英梨)
※アニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 」OP 1/26Rel
作詞:大森祥子 作曲・編曲:山口朗彦
0803.jpg
18位の「アリアリ未来」に続きOPもベスト20内にランクインしてきました。
ガールズポップ調の明るい曲で、聴いていて元気になれる曲です。

13位 FS147.00 nexus ClariS
※小説「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」テーマソング 9/14Rel
作詞・作曲・編曲:kz
20110912_1992883.jpg
このランキングでは今年大人気だった「コネクト」よりもこのナンバーが上位となりました。
かなりノリがいいダンスチューンで、秋のアニソン勢が発売するまではかなりハマっていましたね。
個人的にはClarisはkz氏のデジタルポップが一番相性がいいと思います。

12位 FS148.80 桃源郷エイリアン serial TV drama
※アニメ「銀魂」1期OP 6/15Rel
作詞:稲増五生 作曲:新井弘毅 編曲:serial TV drama
33556_2.jpg
1年の休養?を経て復活した「銀魂」のOPが12位にランクイン。
銀魂のイメージにピッタリな弾けまくっているバンドミュージックです。
曲の随所に合いの手があり、聴いているだけでノリノリになれますね。
驚いたのは1番と2番の間に英語の歌詞がある点です、これには意表を突かれました(笑)

11位 FS174.00 オリオンをなぞる UNISON SQUARE GARDEN
※アニメ「TIGER & BUNNY」1期OP 5/11Rel
作詞・作曲:田淵智也 編曲:UNISON SQUARE GARDEN
unison.jpg
今年の男性曲の中では最上位となりました。
バンド系の楽曲らしく勢い重視のメロディに、ベースやギターそしてピアノのサウンドと僕の好きな要素が揃った曲です。
歌詞も「半信半疑あっちこっち」など頭に残るフレーズが多いのも、注目すべき点です。

【2011/12/30 23:28】 | 年間ランキング |
今日は50位~31位を紹介します、ここからはやや詳しく曲の紹介をしたいと思います。

50位 FS84.67 The party must go on T.M.Revolution
※劇場版「戦国BASARA -The Last Party-」ED 6/22Rel
basara1.jpg
今年のT.M.Rは戦国BASARA一色でしたが、この曲もBASARAらしさ全開です
サビよりもメロ部分にカッコよさを覚えましたね

49位 FS87.00 たった一度の奇跡 飛鳥空 (桜井智)
※アニメ「神のみぞ知るセカイ」4話ED 去年発売
sora.jpg
1話限定EDにしてはかなり凝った楽曲です。作曲が天門氏なだけあってefっぽい雰囲気がします。
なおボーカルの櫻井さんはマクロス7のヒロイン役として活躍しました

48位 FS87.36 HIGH-STEPPER 水樹奈々
※シングル「SCARLET KNIGHT」CW曲 4/13Rel
中古ア~1
今年の奈々さんの楽曲の中ではカッコよさを重視したナンバーです
程良いテンポで聴きやすい一曲

46位 FS88.13 Sleeping Butterfly ちょうちょ
※シングル「カワルミライ」CW曲 7/27Rel
zaP2_G5640939W.jpg
ボーカルとの相性がいいキュートなポップチューン
サビの同フレーズ3連発がかなりいい感じです

46位 FS88.13 求愛リアル 原田ひとみ
※シングル「Once」CW曲 7/27Rel
oce.jpg
作曲者が「PHANTOM MINDS」と同じ方なだけあって、メロディの質が高いですね
ハラダチャーンの歌唱力が活かされている曲だと思います

45位 FS89.35 LET・ME・DO!! スフィア
※7/27Rel
PHERE-LET-ME-DO.jpg

今年のスフィアの楽曲の中では一番はまりました。
ライブでかなり盛り上がりそうなナンバーです

44位 FS89.60 Heaven is a Place on Earth fripSide
※劇場版「ハヤテのごとく!HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」主題歌 8/25Rel
cover.jpg
去年は年間ベスト10にランクインしたfripsideでしたが、今年はこの位置で最高位となりました
夏の終わりに合う、やや涼しさを覚えるナンバーですね

43位 FS90.86 ゼロ Bump Of Chicken
※ゲーム「FINAL FANTASY 零式」テーマソング 10/19Rel
zero.jpg
カルマに次ぐバンプのゲームタイアップ曲、今回もゲームの世界観を表現した詞となっていますね。
楽曲もいつものバンプ曲とは違い、タイアップを意識幻想的な雰囲気がしました。

42位 FS92.80 over driver UNISON SQUARE GARDEN
※シングル「オリオンをなぞる」CW曲 5/11Rel
unison.jpg
「オリオンをなぞる」CWでは3曲目のランクイン
他の曲と比較するとノリやテンポがかなり良く、CW曲の中では勝負しているなといった印象がします。

41位 FS93.84 YELL~ホイッスルはその胸に~ 高梨奈緒(CV.喜多村英梨)
※シングル「Taste of Paradise」CW曲 1/26Rel
0803.jpg
表題曲同様、キュートなナンバーとなっていますが、こちらはかなりのアップテンポです
テンションを上げたい時に聴きたい一曲ですね。余談ですがサビで福山さんの「心color」を想像してしまいます(何

40位 FS99,76 恋のスーパーボール aiko
5/11Rel
koino.jpg
 
今年の一般曲の中では最上位となりました。
個人的にaikoさんはアップテンポ曲だと結構はまる傾向ですが、この曲はその中でも特にお気に入りです。

39位 FS101.82 アナタニFIT ClariS
※シングル「nexus」CW曲 9/14Rel
20110912_1992883.jpg
とにかくノリノリなダンスチューン、サビのリズムが癖になりますね。
この曲を聴くと思わず体を動かしたくなるような衝動にかられます

38位 FS103.40 愛のwarrior GRANRODEO
※ゲーム「アンジェリーク 魔恋の六騎士」 OP 11/23Rel
51XuYBs-1XL__SL500_SL160_.jpg
久々に「アツい」ロデオが聴けたなと思わせた1曲、イントロからロデオらしさ全開でかなり聴き応えがあります。
時期が悪かったのでこの位置に収まりましたが、10月以前に発売していたらべスト10も狙えたかもしれません。


36位 FS105.30 君にご奉仕 近衛スバル (井口裕香), 涼月奏 (喜多村英梨), 宇佐美マサムネ (伊瀬茉莉也)
※アニメ「まよチキ!」ED 8/10Rel
9fc0ec0f.jpg
タイトルの割には、電波要素が全くなかったりします。
メロディがかなり好きだった事がこの位置に入った要因ですね。後はジャケが結構エロいという点も見ものです(笑)

36位 FS105.30 面影ワープ nano.RIPE
※アニメ「花咲くいろは」2期OP 8/3Rel 105.30
omokage.jpg
個人的にヒットした「花咲くいろは」の後期OPです。
夏クールに突入していただけに、夏を意識した詩となっていますね。

35位 FS108.64 POP MASTER 水樹奈々 
※4/13Rel
51KiMB9T11L__SL500_AA300_.jpg

今年の奈々さんは4/13にシングル2枚同時リリースとなりましたが、両者とも良曲揃いとなりました。
その中でこの曲は奈々さん自身が作曲した元気溢れるナンバーで、お気に入りの1曲です。

34位 FS109.08 Destin Histoire yoshiki*lisa
※アニメ「GOSICK-ゴシック-」OP 3/2Rel
gosi.jpg
この曲のボーカルは人気クラビアアイドルの吉木りささんですが、思いの他歌唱力がありますね。
メロディやアレンジもかなり良かったのもあり、アイドル系の割にはかなりの高評価となりました。

33位 FS112.00 空気力学少女と少年の詩 はな
※PCゲーム「素晴らしき日々~不連続存在~」OP 去年発売
101jac.jpg
PCゲーム曲の中では珍しい、疾走感溢れるロックナンバー
何となくメロディやサウンドが「GOING UNDER GROUND」っぽい感じもしますね

32位 FS113.10 Stay Gold 水樹奈々
※シングル「純潔パラドックス」CW曲 8/3Rel
20110705_mizukinana_01_cs1w1_300x.jpg
編曲がエレガの藤田氏なだけあってカッコいいアレンジとなっています
Cメロからラスサビまでの流れが特に良いですね。

31位 FS113.36 コネクト ClariS
※アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」OP 2/2Rel
kone.jpg
最初に聴いた時はそんなにはまりませんでしたが、物語が進むにつれ、
アニメ本編と歌詞のシンクロ率が高くなり、段々とはまるようになりました
東日本大震災の復興ソングとしても合いそうな気もします

【2011/12/29 23:40】 | 年間ランキング |
今年も僕のベストソングを紹介したいと思います。今年は若干ルールを変更してみました。

【ルール】
・ランクイン可能曲は2010/12~2011/11の間に一般発売でリリースされた曲(イベント限定発売、通販発売はNG)、または2010年に発売した曲で今年になってから存在を知った曲
・ランキングは指数(FS値)の値だけを基準とする。

 今年は比較的時間が取れましたので、100曲全て紹介していきたいと思います。それではまずは一気に100位から51位まで表します。

100位 FS52.53 星風のホロスコープ のみこ
※アニメ「星空へ架かる橋」OP 5/27Rel
98位 FS53.00 届かない恋 上原れな
※PCゲーム「WHITE ALBUM 2~introductory chapter~」OP 去年発売
98位 FS53.00 口笛ジェット 汐宮栞 (花澤香菜)
去年発売
97位 FS54.00 Save The One, Save The All T.M.Revolution
※劇場版「BLEACH地獄篇」主題歌 去年発売
96位 FS54.27 Dreamin' ClariS
※シングル「コネクト」CW曲 2/2Rel
95位 FS54.91 歩く幽霊 Bump Of Chicken
※シングル「友達の唄」CW曲 2/23Rel
今年のバンプ曲では唯一のアップテンポナンバー
94位 FS55.00 希望の旋律 DEARDROPS
※PCゲーム「DEARDROPS」OP 去年発売
声にやや違和感を覚えたものの、メロディのカッコよさでカバーしたといった印象。
93位 FS55.00 Beat it, Love! GRANRODEO
※シングル「愛のwarrior 」CW曲 11/23Rel
92位 FS55.38 Authentic Symphony ちょうちょ
※アニメ「ましろ色シンフォニー」OP 10/26Rel
91位 FS56.98 SUPER∞STREAM ~INFINIT FUTURE Revised MIX~ 篠ノ之箒, セシリア・オルコット, 凰鈴音 , シャルル・デュノア, ラウラ・ボーデヴィッヒ
※シングル「SUPER∞STREAM」CW曲 2/16Rel
オリジナルには及ばないものの、このVerも結構はまりました。。
90位 FS57.20 Brilliant Days 小鳥遊美羽 (喜多村英梨)
※アニメ「パパのいうことを聞きなさい!」イメージソング 11/23Rel
キャラソンなだけあって声は変えていますが、楽曲は「Be Starters!」と同じ路線ですね。
89位 FS59.18 Hazy スフィア
※アニメ「花咲くいろは」1期ED 5/11Rel
88位 FS59.62 KARA-KURI DOLL 豊崎愛生
※シングル「春風 SHUN PU」CW曲 4/13Rel
谷川さんの楽曲なだけあって、童話の世界に入ったような気がする曲です。
87位 FS60.42 Pride Scandal
※アニメ「STAR DRIVER 輝きのタクト」2期ED 2/9Rel
何故か後半のサビからの流れが好きだったりします。
86位 FS60.74 Feathering me, Y/N? スフィア
※シングル「LET・ME・DO!!」CW曲 7/27Rel
85位 FS61.36 Wonderful Days 近衛スバル (井口裕香), 涼月奏 (喜多村英梨), 宇佐美マサムネ (伊瀬茉莉也)
※シングル「君にご奉仕」CW曲 8/10Rel
84位 FS61.79 花残り月 nano.RIPE
※シングル「ハナノイロ」CW曲 4/20Rel
春の香り漂うミディアムバラード、発売当初はよく聴いていました。
83位 FS62.47 Smile:D may'n
※シングル「Scarlet Ballet」CW曲 5/11Rel
82位 FS62.54 15秒 nano.RIPE
※シングル「面影ワープ」CW曲 8/3Rel
81位 FS62.54 7COLORS 水樹奈々
※シングル「純潔パラドックス」CW曲 8/3Rel
80位 FS62.74 ウキウキNew! My Way 平沢憂 (米澤円)
※アニメ「けいおん!!」イメージソング 1/19Rel
79位 FS64.00 蒼穹 angela
※劇場版「蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH」主題歌 去年発売
78位 FS64.10 Don't cry ClariS
※シングル「nexus」CW曲 9/14Rel
77位 FS64.66 Neo Eden スフィア
※シングル「Hazy」CW曲 5/11Rel
76位 FS65.41 Once 原田ひとみ
※アニメ「いつか天魔の黒ウサギ」OP 7/27Rel
75位 FS65.76 僕は君になりたい UNISON SQUARE GARDEN
※シングル「オリオンをなぞる」CW曲 5/11Rel
「オリコンをなぞる」CWで1曲目のランクイン、全シングル曲の中では比較的ミディアムテンポな1曲
74位 FS66.00 恋する神通力 Nana
※PCゲーム「ねこ☆こい!~猫神さまとネコミミのたたり~」OP 去年発売
みなみけのテーマソングのような感じがします。
73位 FS67.78 LIVE for LIFE ~狼たちの夜~ 愛美
※アニメ「ベン・トー」OP 11/2Rel
72位 FS67.83 ホーム aiko
※シングル「恋のスーパーボール」CW曲 5/11Rel
71位 FS70.00 コイノシルシ from Shiori 汐宮栞 (花澤香菜)
シングル「」 去年発売
70位 FS70.80 彩 -sai- 喜多村英梨 
※シングル「Be Starters!」CW曲 8/10Rel
表題曲とは打って変わってクールな感じがしました
69位 FS70.91 熱き矢の如く 天下取り隊
※シングル「 陽炎 -kagerou- 」CW曲 5/18Rel
女性ユニット曲ながら、かなりアツいナンバーです
68位 FS71.06 君の中の英雄 栗林みな実
※アニメ「機動戦士ガンダムAGE」ED 11/9Rel
作曲が飯塚さんなせいかガンダムというよりも「age」作品のテーマソングに合いそうな気がしてなりません
67位 FS71.26 Lotus 嵐
※ドラマ「バーテンダー」主題歌 2/23Rel
個人的に嵐はこの曲のようなややダークな楽曲が一番好きですね。
66位 FS72.71 明日へのマーチ 桑田佳祐 
8/17Rel
フォークソングのような懐かしさを覚えるナンバー、草原の中で聴いてみたい曲です
65位 FS73.00 熱烈ANSWER 小野大輔
※アニメ「バトルスピリッツ ブレイヴ」ED 去年発売
お子様向けアニメのEDとは思えない、色々と「濃い」曲です
64位 FS75.00  初めての色 飛鳥空 (桜井智)
※アニメ「神のみぞ知るセカイ」挿入歌 去年発売
天門提供曲、ハラダチャーンの「春-feel coming spring」の路線といった印象
63位 FS78.00 Causal Chain 遊女
※PCゲーム「うたてめぐり」OP 去年発売
62位 FS78.23 君にOverflow 高梨奈緒 (喜多村英梨), 土浦彩葉 (井上麻里奈), 近藤繭佳 (荒浪和沙)
1/26Rel
「SUPER∞STREAM」に似ているなと思ったら作曲者が同じだと判明、こういったメロディが好きだなと実感
61位 FS78.43 インモラリスト 堀江由衣
※アニメ「ドラゴンクライシス!」OP 2/2Rel
60位 FS80.01 春風 SHUN PU 豊崎愛生
4/13Rel
つじあやのさんの提供曲、ソロのあいなまさんはこの路線が一番合いますね
59位 FS80.26 First Addiction 栗林みな実
※シングル「STRAIGHT JET」CW曲 1/26Rel
58位 FS81.06 GO NEXT!! ブルーローズ (寿美菜子)
※アニメ「TIGER & BUNNY」挿入歌 7/6Rel
アニメ内の「ブルーローズ」の決めセリフが歌詞になっている、ユニークな1曲です
57位 FS81.50 おかえりなさい 坂本真綾
※特撮「ウルトラマン列伝」OP 10/26Rel
ユーミン&真綾さん好きとしては真綾さんにユーミンが楽曲を提供してくれたのは嬉しい限りです
56位 FS82.82 DREAM FIGHTER 宮野真守
※特撮「ウルトラマン列伝」主題歌 11/16Rel
宮野さんというよりも「UVERWorld」の曲といった感がするのは僕だけでしょうか?
55位 FS83.07 You&I RO-KYU-BU!
※アルバム「pure elements」収録 10/5Rel
fripsideの八木沼氏の提供曲、どこかnao時代のfripsideのような感じがした1曲でした
54位 FS83.13 U-n-d-e-r--STANDING! SV TRIBE
※アニメ「真剣で私に恋しなさい」OP 10/26Rel
53位 FS83.60 ROMANCERS' NEO 水樹奈々
※アルバム「THE MUSEUM II」収録 11/23Rel
奈々さんのナンバーとしては久々にコテコテな上松氏の楽曲ですね。
52位 FS84.06 Shining☆Star 9nine
※アニメ「STAR DRIVER 輝きのタクト」2期OP 3/9Rel
苦手な女性アイドル系ですが、メロディとコーラスで高評価
51位 FS84.60 UNOストーリー UNISON SQUARE GARDEN
※シングル「オリオンをなぞる」CW曲 5/11Rel
「オリオンをなぞる」CWでは2曲目のランクイン、Bメロがかなり好きな1曲



【2011/12/28 18:34】 | 年間ランキング |
 毎年恒例の年間ランキングを紹介する前に、今年も去年以前に発売した曲の中でランク付けしました。順位付けは再生回数順となっています。集計期間は去年のこの日から今日までの1年間です。

1位 FS114 桜高軽音部 – Don't say "lazy"
2位 FS107 放課後ティータイム – NO, Thank You!
3位 FS102 大黒摩季 – Anything Goes!

4位 FS098  寿美菜子 – Startline
5位 FS080 Weaver – 愛のカタチ
5位 FS080 Weaver – 管制塔
7位 FS079 fripSide – only my railgun  
8位 FS070 Weaver – トキドキセカイ
9位 FS067 放課後ティータイム – Listen!!
10位 FS066 abingdon boys school – JAP

11位 FS066 寿美菜子 – metamorphose
12位 FS064 access – Doubt & Trust ~ダウト & トラスト~
13位 FS064 UR@N – Moon Story
13位 FS064 秋山澪 (日笠陽子) – Heart Goes Boom!!
15位 FS061 Kaori – Tears Infection
16位 FS059 いきものがかり – ブルーバード
17位 FS059 桜高軽音部 – ふわふわ時間
18位 FS056 fripSide – LEVEL5 -Judgelight
19位 FS055 彩音 – Endless Tears...
20位 FS055 fripSide – meditations

 Lazyが2年連続1位獲得、今年はけいおん関連が12月までリリースしなかったのもあり、去年よりは大分再生回数を減らしましたが、それでも2010年の曲を上回りました。また2位もHTTのノーサンとなり、澪が1,2フィニッシュとなりました。
 3位の大黒さん、11月発売なだけあって今年の方が再生回数が上回りました。

 今年の過去曲ランキングはややレベルが低くなりました。また半数が2009年以前に発売された曲となり、昨年の曲がかなり少なめとなりました。特にLazy、レールガン、JAPの3曲は2年連続でベスト10入りの快挙となり、文句なしのロングセラーです。

【2011/12/26 21:39】 | 年間ランキング |
 ついにTOP3の発表です、2009年では果たせなかったけいおんの独占となるのでしょうか?それとも独占を阻止するアーティストが登場するのでしょうか?2010年のベスト3の面子はこうなりました。

3位 FS 303.6 ぴゅあぴゅあはーと 放課後ティータイム
アニメ「けいおん!!」挿入歌
cd21.jpg



 「けいおん!!」の挿入歌である「ぴゅあぴゅあはーと」が前期OP&EDを抑え、見事3位となりました。90年代のビーイングのナンバーを思い出させる爽やかなメロディがたまりませんね。こういった感じの曲調は最近では珍しく、逆に新鮮な感じがしました。
 個人的にはポカリのCMとして採用しても違和感がないような気がしますね、サビの抑揚感は渇いた喉を潤すような爽快なものがありますし。


2位 FS 319.1 silent bible 水樹奈々
ゲーム「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE BATTLE OF ACES-」主題歌
silent.jpg


 
 けいおんのベスト3独占を止めたのは奈々さんでした。これまで奈々さんは数多くの曲をランクインして来ましたが、その中で一番高評価だったのがこの「silent bible」でした。この曲は作曲者がエレガの新人ですが、新人らしからぬ、非常にテクニカルなメロディとなっています。特にBメロのメロディラインには興奮を覚えました。
 またアレンジも菊田氏十八番のデジタルサウンドと、エレガ色が存分に出ており、エレガ好きの僕にとってはたまらないナンバーになりました。



1位 FS 390.0 No,Thank You 放課後ティータイム
アニメ 「けいおん!!」後期ED
MED-CD2-04822.jpg



 2010年を制したのはけいおん後期EDの「No,Thank You」と、2年連続でけいおん勢がNo1となりました。この曲は「Don't say "lazy"」の路線に沿った格好いいメロディでありながら、詞の内容が卒業を意識したややセンチメンタルな内容なのが大きな特徴です。まさにアニメ「けいおん」の締めの一曲に相応しいナンバーですね。
 流石に去年の覇者であるLazyには敵いませんでしたが、それでも対象曲の中では圧倒的な完成度ですので、文句無しの2010年No1作品となりました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 2010年はとにかく放課後ティータイム無双でしたね、ベスト5に4曲ランクインはまさに圧巻の一言です。また上位だけでなく下位もHTTの曲が多数ランクインしており、良曲がたくさん登場した事が伺えます。
 けいおん以外では常連アーティストが好調でしたね、水樹さんとTMRがベスト10に2曲ランクイン、去年は上位に入らなかったみのりんも20位にランクインしてきました。ただ来年はニューフェィスが上位に入ってきてほしい所ですね。

【2011/01/04 00:16】 | 年間ランキング |
 いよいよTOP10の紹介です、ことしはかなり偏った結果になってしまいました。

10位 FS 203.5 LEVEL5-Judgelight- fripside 
アニメ「とある科学の超電磁砲」OP
level5.jpg



 fripsideが去年に引き続き年間ベスト10入りとなりました。前期OPだった「only my railgun」よりは若干評価は落ちますが、それでも年間ベスト10入りするだけあって完成度が非常に高い楽曲ですね。fripsideらしいデジタルサウンドがこの曲でも光っています。
 また、こむちゃランキングではランクダウンしてからの再浮上を果たすなど、かなりの粘りを見せてくれました。

9位 FS 217.3 PHANTOM MINDS 水樹奈々
劇場版「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」主題歌
phantom.jpg
 


 史上初、オリコン&こむちゃ両ランキングで1位を獲得という大快挙を成し遂げた「PHANTOM MINDS」ですが、このランキングでも見事にベスト10入りとなりました。過去のなのは主題歌とは違う作曲家ですが、何故かなのはの主題歌らしい楽曲で、非常に好印象でした。将来的に奈々さんの代表作の一つになるのは間違いないでしょう。 


8位 FS 221.7 SWORD SUMMIT T.M.REVOLUTION
アニメ「戦国BASARA弐」OP
150x150_escl3478.jpg



7位 FS 225.7 Naked arms T.M.REVOLUTION
ゲーム「戦国BASARA3」OP
150x150_escl3478.jpg



 TMRが2曲連続でランクイン!前者はアニメ版のOPですね、足軽ダンサー程のインパクトは無かったものの、勢いやノリが半端ないです。後者はゲーム版のOPでこちらもかなり熱い曲で、文句なしの出来です。
 両者ともTMRらしさが存分に発揮しており、非常に聴き応えがあるナンバーです。

6位 FS 228.8 Call My name 井上みゆ×team Love Bullets
091jac.jpg
 

(注)非フルサイズ

 間違いなく2010年の僕を象徴する曲です。これぞ昭和と言わせんばかりの懐かしい曲調に綺麗なボーカルと、まるで30年前にタイムスリップした曲と錯覚する程に、昭和らしさが漂っています。
 この曲の影響でしばらく70年代歌謡曲をかなり聴いていましたね。GWAVEシリーズはこれまで僕に様々な影響を与えましたが、まさか懐メロを聴くきっかけになるとは思いもしませんでした。
 

5位 FS 246.2 Go!Go!MANIAC 放課後ティータイム
アニメ「けいおん!!」前期OP
maniac.jpg
 


 キャラクター名義初のシングル1位を獲得した「Go!Go!MANIAC」がこちらでは5位となりました。テンポが相当早い曲で、BPMは驚異の250!最初はあまりのメロディの早さに若干敬遠気味でしたが、何回か聞くうちに次第にはまるようになり、今では大のお気に入りソングの一つとなりました。
 今年の唯ボーカル曲では最も高い順位になりましたね。


4位 FS 250.8 Listen!! 放課後ティータイム
アニメ「けいおん!!」前期ED
listen01.jpg


 
 個人的には80年代歌謡曲とスカの要素を混ぜたような曲といった感じですね。発売当時は懐メロ路線にはまっていたので、当然のごとくこの曲にはまりました。特に発売当初と12月はこの曲をかなり聴いていた気がします。ひよっちの熱唱っぷりが発揮された曲でもありますね。

残るベスト3は今日中に紹介します

【2011/01/03 16:45】 | 年間ランキング |
 山の上は今年も凄かった(挨拶)
 今日は20位~11位を紹介します。ここからはyou tubeの音源を付ける事にします。

20位 FS 161.3 Freedom Dreamer 茅原実里
jkt_LASM-4057.jpg



 2009年はやや不調気味だったみのりんでしたが、2010年はベスト30に2曲ランクインと、以前の輝きを取り戻りつつありますね。その中でも20位に入ったこの曲はこれまでのみのりんの曲とはだいぶ違う曲調で、これまでのマンネリ感が取れた印象があります。

19位 FS 162.6 Don't be long 水樹奈々
phantom.jpg



※劇場版アニメ「 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」挿入歌、「PHAMTOM MIND」CW曲
 またもや奈々さんのCW曲がランクイン、これで合計5曲のCW曲がランクインした事になります。これまで数多くの名曲を奈々さんに提供した矢吹さんの楽曲なだけあって奈々さんとの相性は抜群ですね。この曲もライブの定番曲の一つになりそうな予感がします。

18位 FS 167.0 HIGHSCOOL OF THE DEAD 岸田教団&THE明星ロケッツ
HIGHSCHOOL OF THE DEAD cover


※アニメ「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 」OP
 
 2010年の夏のダークホースとなった岸田教団がここでもベスト20入りを果たしました。こういったカッコよさを前面に出した疾走系ロックは僕のストライクゾーンに入りますね。アニメに関しては「濡れるっ!」が話題になった事だけ覚えています(何

17位 FS 172.3 Anything Goes! 大黒摩季

maki.jpg


(注)TVサイズ

※特撮「仮面ライダーオーズ」OP                                    

 初めて聴いた時からハマった曲です。盛り上げ所満載ですので、聴いているだけで非常にテンションが上がります。特にサビ前の合いの手は大のお気に入りです。またアレンジもブラスバンド系と過去のライダー曲とはかなり違うものとなりましたが、それがかなり良かったりします。個人的は2010年の秋の主役になった曲と言ってもいいですね。

16位 FS 176.0 UNCHAIN∞WORLD 水樹奈々
silent.jpg



「Silent Bible」CW曲

 今回のベスト100で奈々さんのCW曲が6曲全てランクインしましたが、その中で一番順位が高かったのがこの曲です。徐々に盛り上がるイントロがたまりませんね。また奈々さんの曲では初めて「デジロック」の要素を取り入れたようですが、確かにこれまでの上松曲とは違うサウンドですね。

15位 FS 183.2 U&I 放課後ティータイム
61CDjYBXxcL__SL350_AA350_.jpg



※アニメ「けいおん!!」挿入歌、「ごはんはおかず」CW曲

 ごはんはおかず同様に原作から生まれた曲です、曲調がもろに90年代ガールズロックと言った感じですので、やや懐かしさを覚えます。歌詞は自立した唯が憂に当てたメッセージですが、発表当初は原作にもそのような描写はなかっただけに、最終回の内容を前もって示唆した曲とも言えるかもしれません。

14位 FS 185.4 京都物語 原由子
※アルバム「ハラッド」収録
41s+MST-wgL__SL500_AA300_.jpg



13位 FS 189.4 情熱の花 トリプルブッキング
4988003389406_1L.jpg



※アニメ「生徒会役員共」挿入歌、「大和撫子エデュケイション」CW曲

12位 FS 193.3 大和撫子エデュケイション  トリプルブッキング
4988003389406_1L.jpg



※アニメ「生徒会役員共」OP

 2010年の夏アニメで最も好きだった「生徒会役員共」の主題歌、やや「みなみけ」っぽい合いの手が特徴的ですね。アニメの評価と同時にこの曲単体の評価も上がりました。無論ひよっちがボーカルという点もお気に入りの要素の一つです(笑)スタチャ作品では久しぶりの大ヒットになりましたね。
 余談ですが、澪の台詞をシノに変えた動画である「澪嫌シリーズ」は大のお気に入りです。

11位 FS 202.8 Girls in Wonderland 放課後ティータイム
MED-CD2-04822.jpg



※「No,Thank You!」CW曲

 CW曲の割には非常にテンポが速く曲、歴代のけいおんのCW曲の中では一番のお気に入りだったりします。特にサビの盛り上がりっぷりが最高ですね。表題曲と同時に聴く機会が多く、自然に再生回数も伸びてきました。

【2011/01/02 16:09】 | 年間ランキング |
 新年あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
 2011年最初の今日は昨年のマイベストソングの30位~21位を紹介します。

30位 FS 122.9 Final Moratorrium 茅原実里
sub2_20100121_152511_0.jpg
※アルバム「Sing All Love」収録
 アルバムのメイン曲ですね、今回のPVはこれまでにないサイバーなものになりました。過去2枚のメイン曲には劣るものの、今回もなかなか聴ける曲だと思います。

29位 FS 123.0 Precious One 茅原実里
f4da0f277ef6d42092ed462e14f64113.jpg

みのりんのシングル曲では珍しい菊田氏以外の作曲ですが、この曲もみのりんに合う曲だと思います。ストリングス主体のサウンドと、みのりんのクリスタルボイスとの相性がピッタリですね。

28位 FS 124.3 夏色ストレート! 岸田教団&THE明星ロケッツ
091jac.jpg
※PCゲーム「夏色ストレート!」OP
 
 題名の通りストレートな夏曲です。アップテンポのロックですので、バンド系が好きな僕にとってはお気に入りの一曲となりました。

27位 FS 130.9 ごはんはおかず 放課後ティータイム
61CDjYBXxcL__SL350_AA350_.jpg
※アニメ「けいおん!!」挿入歌
 
 原作で歌詞を見た時は、一体どんな曲になるんだろかと思いましたが、まさかこんなに違和感がない曲になるとは思いませんでしたね。まさに作曲で化けた曲と言えるでしょう。しかしその作曲者が逝去されたのは実に残念で仕方がありません。
 
26位 FS 134.3 ときめきシュガー 放課後ティータイム
61fRzMYa43L__SL500_AA300_.jpg
※アルバム「放課後ティータイムII」収録

 アニメで澪ちゃんが披露した詞がまさかの楽曲化!!あの乙女チックな歌詞がここまで聴けるガールズバンドになるなんて想像もしませんでしたよ(笑)僕としてはHTT2の中で一番のお気に入りソングとなりました。この曲で一番好きなのは「ほっぺがおちるよ」というフレーズ、これは萌えざるを得ない!!

25位 FS 137.3 NEXT ARCADIA 水樹奈々
ie_syokai.jpg
※アルバム「IMPACT EXCITER」収録
 「IMPACT EXCITER」のメイン曲ですね、上松氏作曲、編曲なだけあってストリングスアレンジとなっています。過去のアルバム曲を引けを取らない完成度ですね。またアルバムでは直前にイントロがありますが、僕はイントロ無しで聴く場合が多いようです。

24位 FS 137.9 バクチ・ダンサー DOES
does.jpg
※アニメ映画『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』主題歌

 過去のDOESの銀魂曲と同様に「和風ロック」テイストな楽曲ですね。やや粗さっぽいサウンドですが、それが逆に好印象となりました。余談ですが、つい最近まで題名の「バクチ」は博打だと勘違いしていました。


23位 FS 137.9 Our MAGIC 放課後ティータイム
listen01.jpg
※「Listen!!」CW曲

 けいおん曲では珍しく、ミディアムテンポとなっていますが、思いのほか気に入りました。独特的なメロディが魅力的なナンバーだと思います。

22位 FS 152.5 十字架のスプレッド 水樹奈々
silent.jpg
※「Silent Bible」CW曲

 「chronicle of sky」と同じ作曲陣なだけあって、発売前から期待していましたが、その期待通りの楽曲になりました。今回も千代丸氏と菊田氏、両者の良いところが存分に出ていますね。

21位 FS 152.9 青春Vibration 秋山澪(日笠陽子)
mio2.jpg

 二枚目の澪ちゃんキャラソンがここでランクイン、流石に年間三位だった前作よりはダウンしましたが、今回も澪ちゃんの魅力が溢れるキャラソンになりましたね。当然のようにこの曲もお気に入りの1曲となりました。

【2011/01/01 23:01】 | 年間ランキング |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。